チキ便り~バスク地方のとある街より

スペイン北部からフランス南西部に広がるバスク地方から発信しています

2004年06月

サン・マーシャル祭

fefcf4c5.JPG

毎年6月末に行われるイルン市の夏祭り、サン・マーシャル
ご覧の通り白・赤・黒が正装のカラーです。
これは終業式の日に次男が持ってきたクラス写真ですが
30日(水)はお祭りのメイン・パレードの日なので
街中がこういう色合いの人達で埋まります。

シンプルなパレードですし
毎年同じことの繰り返しで、他所から見に来る人達には
ちょっとたいくつなお祭りかもしれませんが
同じことを延々と毎年繰り返すのが「伝統」ってものなのでしょうね。

夏到来?

5fa2011f.JPG
今日は昨日よりさらに暑くなりました。
子供達は隣町のビーチに出かけました。
この写真はサン・セバスティアンのビーチです。
撮ったのは真夏ではなかったので人影まばらですが、今はきっと人で埋まっていることでしょう。

ちなみにスペインの人達はビーチで日焼けするのが大好きで、帽子もあまりかぶらず外を歩きます。日傘をさしているとかなり珍しがられます。それで私は今はなるべく日陰を探して歩くようにしていますけどね。

熱気

日本は梅雨で蒸し暑く、スペイン北部も夏らしい天気
しかし、今一番「熱い」のはポルトガルでしょう。
相変わらずサッカーの話ですけどね(^ ^;)

スペイン、イタリアが予選敗退してしまって以来
私のeuro2004熱も引きつつあったんですけど
「良い試合」にはやっぱり魅了されますねぇ。
ドイツvsチェコも白熱でしたが、昨日のポルトガルvsイングランド
どっちが勝ってもどうでもいいと思ってたのでしばらく
他の番組を見てたんですが、CMタイムにチャンネル替えたら
なんかただものではない「オーラ」が伝わって来たんですよ。
なぜか次男はポルトガルコールをしているし(笑)

延長でも同点になったじゃないですか!
PK戦って、特に思い入れの無いチームのでもかなりドキドキします。
のっけからベッカムが外した!これはイングランド厳しいスタート。
と思いきやその後は順調にお互いのチームが決めていって
ポルトガルもルイコスタが外したので、引き続きPK合戦が・・・

スタジアムの緊張感も最高に達した時、イングランドのキックを
ポルトガルのキーパーが止めた!
で、間髪入れず、次のキックはそのキーパーが蹴った!決まった!

止めた後すかさず「俺が決めるんじゃ、うりゃぁ?!」といった勢いで蹴りに行ったのでしょうね。

どちらもあれだけ頑張って良い試合を見せてくれたんだから
イングランドのフーリガンズ、それを汚すような暴れ方して欲しくないですね。
今日はまだニュース見てないので、試合後のことは知りませんが。

仕事のほうは、年度末ということで書類関係の雑用が
エンドレスにあってゲッソリですが(苦笑)
仕事後のサッカー観戦は気分もスッキリして良いものです。

拍子抜け

20日(日)EURO2004 のスペインVSポルトガル
0-1でスペインが負けちゃいましたよぉ(泣)
これで予選敗退が決定してしまいました。

いつもファン(スペイン国民)の大きな期待を背負いながらも力を十分出し切れず・・
という結果の繰り返しが長年続いています。

でもW杯の時もそうでしたが、スペインの人達は
その時はとても悔しがるんだけど、次の日くらいには
「ま、仕方ないか」とあっさりしたもんです。
そんな風に何かあっても「許す」寛容さがある性格なので、人間関係的観点からは、
付き合いやすくて良いのですが
もうちょっと肝心なところで「粘り」とか「根気」とかあってもいいんじゃ?
と思われる場面が実社会では良くあります。
あきらめるのが早すぎるというか・・・

少数派の「仕事の虫」と「不動産成金」で国がまわってるような
気がしてなりません(^ ^;)

サッカーのことから話が飛んでしまいましたね。

扇風機売り

今日も晴天で結構気温が上がりました。
たった今、店に「扇風機、安いよ」と言ってモロッコ人風の
男の人が入って来ました(^ ^;)

最近あまり見かけなくなった行商の人達。
カーペット、ライター・時計他雑貨類、傘・・
などジャンル別にいるのですが
今日の「扇風機売り」さん、ちっこい携帯扇風機じゃなくて
高さ120cmくらいありそうな大型のを抱えてました(^ ^;)

わりと気候が穏やかなのでエアコンがない建物もまだ多いスペイン北部
大家さんが貸してくれた扇風機でなんとかしのげます。
それも高さ120cmくらいの似たような型。

あんなふうに店に一軒一軒入って・・売れることもあるから
やってるんでしょうけどね。

「持ってるからいりませんよ?」と言うと力無い笑みを浮かべて
行っちゃいました。
参考までに「いくら?」って聞いてみるんだった(^ ^;)

学年末の学芸会

3ae53cdb.JPG
 スペインの学校は今週一杯で夏休みに入ります。
 学年末の行事として、先日次男の学年の演劇会が
 ありました。
 クラスごとに同じ劇を時間をずらしてやるわけですが
 全てバスク語なのでセリフがわからない家族の人達も
 けっこういたようです。
 隣に座った長男が時々こそこそ通訳してくれたので
 私はおおまかな筋はわかりましたが(^ ^;)

 来年度(9月)からはクラスも先生も変わるので
 皆からのお礼の花束とプレゼントを先生に渡して
 ちょっとしたお別れ会でもありました。
 

EURO2004

始まりましたねぇ、ユーロ杯(サッカー)
12日(土)スペインは対ロシア戦を1?0で勝ちました。
2年前のW杯の時もなかなか良いチームで、頑張ってましたが
今のメンバーも若手+中堅のミックス具合が良くて
期待してるんですけどね。
初戦は緊張なのかどうか、ラウル?モリエンテス両選手
チャンスはあってもゴールを決めることができず
試合開始時の勢いがしぼんできた感じだったので
「思い切ってバレロン、トーレス、ホアキンとかと
かえたら良いのに」
と思ってたところ、バレロンが出てきて1分もしないうちにゴール決めました!


が、スペインチーム、盛り上がりはその時だけで
どうしてもあと1点が決められない。
カシーリャス(キーパー)が2回も危機を避けて
くれたので、なんとか勝ったわけですが
解説者の喜び具合はイマイチでした(苦笑)

13日(日)のフランス?イングランド
途中から見たんですが、ベッカムがPKを外した辺りから
試合の流れがガラッと変わったようで、最後の数分間で
大どんでん返しでフランスが2?1で勝ってしまいました。
2点ともシダンが決めましたが、素晴らしいキックでした。

最後までどうなるかわからないサッカー、名選手達の
華麗なボールさばき、これからしばらく堪能できるのが
嬉しいです♪

暑ぅ

ちょっと前まで「こっちはまだ寒いんですよ」
と言ってたのがウソのように、ここ数日で一気に夏日になりました。
今日も気温は30度越してます。

「夏のヨーロッパは湿度も低く過ごしやすい」
というのは過去のことになってしまったんでしょうか。
長い年月穏やかな気候だったので、未だにクーラーが無い建物も
結構多いのです。

去年は記録的な暑さだったのですが、今年はアテネ(ギリシャ)で
オリンピックがあるんですよね。
灼熱の太陽の下でのサッカー、マラソン・・・
考えただけで汗が出そうです(^ ^;)

今の時期、日の入り時刻は午後9時半過ぎです。
8時に店を閉めて帰宅、公園で遊んでる息子達が
帰って来るのを待ちながら、ベランダの花に水をやったり
夕食の用意をしたり、、

これだけ日が長いと時計を見るまで「あ、もうこんな時間!」
と気づかないので、食事を済ませてちょっとのんびりしていると、すぐ就寝時間になってしまいます。

深紅の花

3596630d.JPG


アイビーゼラニウムです。
丈夫で生育も良く、長い期間次々に花を咲かせるので
「とりあえず家に何かの花を・・」という時におすすめです。

我が家はベランダが狭いのでごちゃっとした感じにならないように
壁が白いのでコントラストがつくように
今はこの深紅のだけにしてますが、アイビーゼラニウムには
ホワイト、淡いピンク、フューシャ、リラ、2色ものなど
色の種類も多いので好みのものを選べます。

放っておけばどんどん育って、かなりボリューム感が出るので
スペインではプランターに植えて窓際に置く方法がポピュラーですが
単独で鉢に植えたり、少量を他の花と寄せ植えして
ハンギングバスケット仕立てにしたり
伸ばしっぱなしにして壁に這わせたり・・
色々な方法で楽しめますよ。

性格

昨晩、夕食の用意をしていた時のことです。
公園で遊んで帰って来た長男が独りごとのように
「se hacabo un dia de la nuestra vida」と言ったのでビックリしました。
「一生のうちの一日が終わった」もっと意訳すると
「寿命が一日短くなった」という感じのセリフなんです。

「ええーっ?その年(13才)で、もうそんな考え方するの?」
と私が言うと「だって、そうでしょ」と(^ ^;)
(この会話は日本語です)
いやあ、長男は結構センチメンタルな性格なのだなぁ
と思ったのでした。
厳密に言うと複数形になっているので、私の寿命も
一日短くされたわけですが(笑)

コップに、半分水が入ってるとして
「もう半分しか残ってない」と思うか
「まだ半分残ってる」と思うか。性格によって違いますよね。
「水」じゃなくても例えは「夏休み」でも良いですね。
「夏休み、もう半分しか残ってない、あぁ残念」と
「夏休み、まだ半分残ってる、あれとこれをしよう」
じゃ、気分の明るさがだいぶ違ってきますよね。

長男は無理なことにはあえて挑戦しない堅実なタイプかもしれません。
次男は逆に実力以上に自分を過信しているお気楽な性格。
将来それぞれどんな人生になるかわかりませんけどね。

でも、周りの人からの扱われ方を見ていると要領がよい次男のほうが
やっぱり得をしているような気がしますよ。今までのところ。
ユーミンの歌に「欲しい物は欲しいと言った方が勝ち」
ってゆーのがあったなぁ、とふと思い出しました。

スペインでは特に言いたいことは言わないと損をする
(放っておかれたりする)ケースが多いですからね。

斉藤さん・・好きです

よい年をして久しぶりに一目惚れしてしまいました。
毎週日曜日の夜に、ほんの短い時間ではありますが
姿を見ることができてドキドキします。
夫にはナイショですが、長男には話しました。
こんなにタイプな人がこの世にいたことを今まで知らなかったとは・・
優しそうな表情の裏になんとなく人に言えない過去が
ありそうな、ちょっと陰のあるところが素敵。

今は不精髭面だけど、剃ったらかなりの美剣士になるはず。
浅葱色の羽織も似合うし。

と、ここまで読んで「美剣士?」「羽織?」「誰やねん」
と思われましたか?
スミマセン、大河ドラマ「新撰組!」の斉藤さんです。

それまではただ三谷幸喜脚本の「大河ドラマ」
として見ていたんですが、斉藤さんの存在を知ってから
「真剣度」が増幅しました。
ミーハーパワーは年を取っても衰え知らず(笑)

最初は「この斉藤さん演ってる人ダレ?」と
全く無知もよいところで、それがオダギリ・ジョーという
新進の俳優さんで、しかも「仮面ライダー」で
ブレークしたというのを今ごろ知ったのでした(恥)

「仮面ライダー」ねぇ。昔、家の弟が見てた頃は
藤岡弘というかなり「濃い」おじさんが「とぉーっ!」って叫びながらジャンプしていたのだけど
最近はこんな線の細い人がライダー役なのですねぇ。

ところで、この新撰組の斉藤という役は、わりと
最後のほうまで生き延びる役なので良かったです(笑)
ちなみに友人が好きな芹沢鴨(佐藤浩市)は回を増す毎に極悪非道になっていっているので
近いうちに近藤勇の怒りに触れて、やられてしまうようです。

大河ドラマは1年という長丁場ですから、ずっとレギュラーで出る人のファンだと
かなり楽しめますが、すぐ討ち死にしてしまう役だと
ちょっと寂しいですね。
livedoor プロフィール



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださったら嬉しいです(❛◡❛)
最新記事
ギャラリー
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 3月号「幻のバスク豚に会いに」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 2月号「バスクのディープなる美食ワールドを探訪」
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ1月号「体で覚えるバスク文化!」ほか
  • バスクより新年のご挨拶
  • バスクより新年のご挨拶
  • 植松良枝さんのバスクバルレシピブック BASQUE BAR RECIPE BOOK: スペインバスクの美食の地サン・セバスチャンへ。
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ