チキ便り~バスク地方のとある街より

スペイン北部からフランス南西部に広がるバスク地方から発信しています

2005年10月

風速130km

昨晩はやたら風が吹き荒れてるな、と思っていたら
サン・セバスチャン近辺で最大瞬間風速130km
だったそうで。
先日メキシコやフロリダで猛威を振るった台風
「ウィルマ」の名残が北アフリカから西ヨーロッパにかけて
低気圧として通過していったらしいです。

どうりで気温も25度を軽く越して、10月末というのに
暑いわけです。

そんな「熱風」に一晩中さらされて
ベランダの八重咲きインパチェンスはしおしおに
なってしまいました。
枯れてはいないので、少し切り戻したら生き残るかな。

先日買ったアザレアの鉢はひっくり返っていたので(^ ^;)
家の中に一時避難させました。

そろそろパンジーが花屋の店頭に並び始めたので
買おうかなと思ってたのですが、プランターに植えた後に
この強風にあおられてたら即全滅だったでしょう。
後回しにしといてよかった。

まだ色の種類も少ないので、もっと好みの色が出るまで
待ってみることにします。

八重咲きのアザレア

645ee4ed.jpg


八重咲きは華やかでいいですよねぇ。
アザレア(西洋つつじ?)は、水やりさえ気をつければ
結構丈夫なので、我が家のベランダでも生き残れる(^ ^;)
植物のひとつです。

前にあった一鉢は留守中家族に枯らされてしまったので
新しく買って来ました。

薄い色の花を置くと、その辺りが明るくなるので
ホワイトに近い、淡いピンクのものを購入。
他にピンクやバイオレット系のもあったのですが
そうするとご覧の通り、他の花色とバッティングするので
薄めの色にしてコントラストをつけてみました。

横に映っているピンクのインパチェンス(一重)は
近所のスーパーで買い物した時におまけにもらった
小さなポット苗が夏の間にぐんぐん成長して
できた種をこの鉢の土にパラパラッっと「置いて」たら
出てきた芽がまたぐんぐん成長して
元株より大きな花を咲かせるまでになりました。

放っておいてもやたら成長するものって、何故か
可愛げ無いと思ってしまう、自分(^ ^;)
虫がつきやすかったり、花がつきにくかったり
ちょっとデリケートなほうが世話のし甲斐があるような
守ってやりたい気分になってしまいます。

佐賀のがばいばあちゃん

私はまだ読んでいないのですが、友人が日記に「面白い!」
と書いてたので、公式サイト(あるんですよ-笑)で
チェックしてみました。

作者は昔「もみじまんじゅう?」というギャグで
一世を風靡した島田洋七さんです。
このギャグを覚えている人なら、この本の時代背景にも
馴染みがあると思います。
日本がどんどん豊かになっていく、その少し前の時代。

まず何より、がばい(すごい)ばあちゃんの語録が
笑いのツボにはまりました。

通知表は、0でなければええ。1とか2を足していけば5になる。
人生は総合。


返す言葉がありません。

ケチは最低!節約は天才!

ごもっとも。

今のうちに貧乏しておけ!金持ちになったら、旅行に行ったり、
寿司食ったり、着物仕立てたり、忙しか。


そうそう、お金持ちになると何故かできないことも増える。

あんまり勉強するな!勉強すると癖になる!

私は癖はつきませんでした(爆)

貧乏には二通りある。暗い貧乏と明るい貧乏。
うちは明るい貧乏だからよか。
それも最近貧乏になったのと違うから、心配せんでもよか。
自信を持ちなさい。うちは、先祖代々貧乏だから。


子供を不安にさせないこの説得力!素晴らしい。

「ばあちゃん、英語なんかさっぱり分からん」
「じゃぁ、答案用紙に『わたしは日本人です』って書いとけ」
「漢字も苦手で・・・」
「『僕はひらがなとカタカナで生きていきます』って書いとけ」
「歴史も嫌いでなぁ」
「歴史もできんと?『過去にはこだわりません』って書いとけ」

人生何が起きてもなんとかやっていけそうです。

外に出るときは磁石を引いて歩いてたというばあちゃん。
(理由は公式サイトか本を見て下さい)
佐賀には少し住んだことがあるので、本を読んだら
土地柄などさらに深く感じるところが(笑)あると思います。
(注:佐賀=貧乏ということではありません、念の為)(^ ^;)

映画も現在ロケ中ということで、きっと懐かしい場所が
色々出てくるだろうなぁ。

佐賀を知らない人でも「懐かしさ」や「心の豊かさ」を
ほっこり味わえる本なのでしょう、きっと。
近いうちに読んでみたいと思います。

ガトーバスク

34d569ce.jpg


バスク地方のお菓子といえばコレですね。
バスクのものらしく実にシンプルです。
私はレシピ関係にはうといのですが
アーモンドが混ざっていると思われるバターたっぷりの
生地は実に香ばしく、サクサク感があって
この画像ではわかりにくいですが
表面には適度なつやがある見るからにおいしそうな
焼き色がついています。

その生地も少し内側になるとしっとりしていて
さらに中心部にはカスタードクリームが
「食べてね?」と待ちかまえています(笑)

ガトーバスクとして一般には知られているこのお菓子
スペイン側では「パステル・バスコ」とか
「タルタ・バスカ」という名前でお店では売られています。

スペイン側のガトーバスクは生地もクリームも甘味が強くて
私は特に好きではなかったんですが
この写真のガトーバスクはフランス側バスクの街
SAN JEAN DE LUZ のお店のもの。

d3098d6c.jpg


おみやげにいただいたのですが、ご覧の通り
箱入りで1ホールあったのに、あっという間に家族に
食べ尽くされそうだったので、慌てて1切れ救出して
写真を撮りました(^ ^;)

16年間バスクに住んでますが、こんなにおいしい
ガトーバスクを食べたのは初めてでした。
甘すぎない、これ大事なポイントです。
箱を開けた途端あたりに漂うバターの良い香り。
そして口に入れるととろける中のクリームも
ただのカスタードではない!何か入れてあるはず
この香り・・何だろう、リキュールっぽい感じです。

フランス側のガトーバスクにはこのカスタード入りだけでなく
ブラックチェリーのジャム入りもあると聞いたので
是非試してみたいです。
この箱に書いてある住所をメモして、同じお店で買えば
絶対ハズレないでしょう。

この芳香をお伝えできないのは残念です。
山下達郎の曲で「甘く危険な香り」ってのが昔ありましたが
まさにそれですね。甘い誘惑。

観葉植物

d1bb0a17.jpg


久しぶりに近所の花屋さんで買い物しました。
ficus sunny(フィカス・サニー)
いつもは花が咲くもの優先のチョイスなんですが
実際この画像よりほんの少し大きい程度という
こじんまりしたサイズと可愛い葉っぱが好きだったので
いつかゲットして室内に置きたいなと
思っていたのです。

壁に這わせることもできるそうですが
キッチンの片隅にでもちょこんと置くと
とってもいいアクセントになりそうです。

スペインでの金環日食

10月3日(月)はスペインのポンテベドラ(ガリシア)から
マドリッド、バレンシアを結ぶ幅180kmの地域で
太陽が90%月の影になる金環日食が観測されました。

こちらバスク地方は金環が見える地域の外側だし
天気も悪そうだし、用事も色々あるし・・で
すっかり忘れていました。

午前10:30頃 家のチャイムも電話のベルも鳴ってないのに
我が家の飼い犬が不安そうにうろうろしながら
クークー鳴いていました。
さっき散歩させたのに、、おかしいなぁ。
とその時点では「理由」に全く気付いていませんでした。

午前11:00 家事をしながら行ったり来たりしていたところ
ふと家の中がこの時間にしては「やたら暗い」ことに
気付きました。外を見ると快晴、おかしい!

あ、そうだった!11時前後って昨日からニュースで
言ってたっけ。とバルコニーに出てみると
雲ひとつなく空は青々としているのに
薄暗いというか、明らかに光量が少ないのです。
夜明け直前のような明るさ、というか。
そして、ちょっと前より気温も下がっていたようで
肌寒く感じました。

その時、我が家のバルコニーからは見えない角度に
太陽は出てましたし、専用のメガネも持っていなかったので
今現在太陽がどんな状態か確認するために
TVを点けると、ちょうどマドリッドで「金環」になっている
ところを映していました。

あぁ、気付いて良かった。
こういう現象をリアルタイムで体験するの好きなんです。
日食はもちろん初めて。
なんだか不思議な気分でした。
何の前情報も無かった大昔の人達は不安だったでしょうね。

我が家の犬も「なんか変だよ?」と私を見つめて
訴えてたのですね。
「もう、何甘えてるの、忙しいんだからねぇ」と無視して
私はその時FAXを送ってたんですけどね(^ ^;)
livedoor プロフィール



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださったら嬉しいです(❛◡❛)
最新記事
ギャラリー
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 3月号「幻のバスク豚に会いに」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 2月号「バスクのディープなる美食ワールドを探訪」
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ1月号「体で覚えるバスク文化!」ほか
  • バスクより新年のご挨拶
  • バスクより新年のご挨拶
  • 植松良枝さんのバスクバルレシピブック BASQUE BAR RECIPE BOOK: スペインバスクの美食の地サン・セバスチャンへ。
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ