チキ便り~バスク地方のとある街より

スペイン北部からフランス南西部に広がるバスク地方から発信しています

2008年01月

バスクの天気予報

8c03c1d9.jpg


近いうちにバスクを訪ねる予定のある方にはお役に立つかも
しれないMSNの天気予報サイトです。

バスクの天気予報(日本語)

地図はスペイン全土のものが表示されてますが
バスクの主な都市・町のリストがありますので
各地の天気・気温・降水確率・週間予報などをチェックできます。

ただ天気が急変したり、一日の内でも気温の上下が大きかったり
というのはしょっちゅうですので、一年を通して
組み合わせで調節できるような服装がおすすめです。

久々の晴天

1週間以上雨風の日が続いた後、久しぶりの晴天太陽
とっても気持ち良い土曜日になりました。

冬の間は花がほとんどなくて寂しくなっていたベランダに
新しい花を加えました。

4dd01db6.jpg


プレゼントにもらったミニバラ。

d15dfa97.jpg


花屋の店先に並んでいるのを見た時、華やかで暖かな
オレンジ色がなんだか元気をくれそうな気がして
つい買ってしまったビオラ。

9006ceeb.jpg


プランターに移植するために買った定番カラー。

パンジーもいいけど小ぶりなビオラの花は可愛いですよね。

ea7abb6a.jpg


別のプランターには、去年のパンジーにできた種から
たくさん芽が出ています。

春になったらきれいな花を咲かせてくれるかな。
楽しみです♪

スペインの年末年始3

元旦はもちろん祝日ですが、2日からは仕事始め
ということで、あまりお正月気分は味わえませんが
まだまだメインイベントは終わっていません。

スペインのクリスマス期間最終日、1月6日。
El Dia de Los Reyes Magos(王様達の日)

(日本語では「東方の三賢者の日」とも言われるようです)

この日こそスペインの子供達(大人達も?)が長いこと
待ちわびていた一番大切な日なのです。

近年サンタクロースの人気が上昇中で、プレゼントを
12月24日のクリスマス・イヴにもらえる家庭も増えつつ
ありますが、それでも未だにスペインの大半の家庭は
「Los Reyes」派のようです。

1月5日の夜に王様達はプレゼントを持って来てくれるということで
当日の夕刻には各都市で王様達のパレードがあります。

e4885628.jpg


"Melchor(メルチョール)" "Gaspar(ガスパール)"
そして "Baltasar(バルタサール" という3人の王様がそれぞれの
山車に乗って、周りにいるお供達が沿道でパレードを見ている人達に
飴をばらまいて行きます。

aa9a5902.jpg


子供だけとは限らず結構みんな必死で飴を拾ってます。
今年は群衆の中に、開いた傘を逆さに持って飴を受けようとしてる
おじさんを見かけました(^ ^;)

1月5日の夜は、家の中のどこかに家族全員の靴を1足ずつ並べて
置いておくと夜中に王様達がやって来てそれぞれの靴の横に
プレゼントを置いて行ってくれることになっています。

我が家ではいつもリビングの窓際に並べています。
王様や王様が乗ってくるラクダの労をねぎらって、ビスケットや
コップにいれた水を置く家庭もあるそうです。

そして1月6日を迎えると、その日だけはやたら早起きな子供達に
せかされて、家族そろってプレゼントの包みを開けます。

この日食べることになっているRoscon de Reyes.
巨大なドーナツのような形をしたお菓子の中には通常
小さなフィギュアとソラマメが仕込まれています。

それを一人一人順番に切り分けていって、フィギュアが当ると
良い年が過ごせて、ソラマメが当ると次の年のロスコンの代金を
払うことになるという、なんだかロシアンルーレットのような
運試しのような楽しみ(?)があるお菓子なのです。

今回、私達は親族が一同に揃う12月25日に一足早く
食べてしまったのですが、カスタードクリーム入りロスコンの
下のほうに何か見えるでしょう?

4596b32a.jpg


サン・ホセのフィギュアだそうで、私が当りました。

23adbd5d.jpg


そういえば1ラウンドした後、誰の分にもソラマメは入って
いなかったけど、余った部分に入っていたのかな??
でもその場の皆の雰囲気では、来年のロスコンの代金は私が
払わないといけないようでした(^ ^;)

でも良い年になるのならお安いものです(笑)

こうして2週間に渡る長いスペインのクリスマスが終わります。

1月6日のランチは自宅で。鴨のモモ肉のコンフィです。

b99d0c9f.jpg


この期間に食べ過ぎ・飲み過ぎでスペインの人達は平均3kg
体重が増えると聞いたことがあります。
賑わうのはショッピングセンターだけではなくて、病院の救急や
薬局にもたくさんの人達が駆け込むそうです。

そしてクリスマス明けの初めての月曜日に大賑わいになるのは
フィットネスクラブやジムだとか(^ ^;)

スペインの年末年始2

例年だと大晦日・元日とまたまたヘビーなメニューが続くところ
なのですが、2007年の暮れは日本人のお友達ファミリーが連泊で
遊びに来てくれていたので「大晦日のディナーは和風で」
ということになりました。

料理上手なお友達のおかげで、TVで紅白を見ながら

・手巻き寿司
(具は、スモークサーモン・キュウリ・ツナマヨ・アボカド・卵焼き・ハム)
・鴨肉入り年越しそば

というスペインに居ながらにしてとても日本的な年越しを
楽しめました。胃腸にも良かったと思います(笑)

でも、真夜中を迎える10分前にはスペインのTVチャンネルに
チェンジ。

スペインでは新年到来を告げる真夜中12時には
皆テレビの前にかまえて首都MADRIDのマヨール広場の鐘の音鐘
(毎年生中継されます)に合わせて12粒のぶどうを食べる
という習慣があります。
全部食べきれたら運がいいとか、良い年が迎えられるとか。

でも皮や種があるぶどうを一気に12粒も食べるのは結構大変なので
皮無し・種無しの12粒を詰めた缶詰も販売されています。
でもマズイらしいです(^ ^;)

今年我が家ではぶどうは用意していなかったんですが
次男とお友達の旦那さん(スペイン人)は鐘の音に合わせて
マーブルチョコを12粒食べたのでした(笑)

次男は11粒めまでは余裕だったのに12粒めは上に投げて
食べようとして失敗。
ふざけてしまって最後が台無し、という実に次男らしい
アクションで皆を笑わせてくれた年明けでした。

鐘が鳴り終わると(途中でもOK?良くわかりません)
「新年おめでとう!」と挨拶しながらその場にいる全員の
頬(両側)に1回ずつキスするのがスペイン風です。

窓の外からは次々に爆竹や花火の音が聞こえてきます。
これは個人がそれぞれ勝手にやってるわけなんですが
年々派手に大きな花火が打ち上げられるように
なっていってるんですよ。
すぐそばで見る花火はきれいだけど、ちょっと危なくない?

家庭で静かにすごす人あり、教会のミサに出かける人あり
通りで花火を上げまくる人あり
大晦日から元日にかけての年越しパーティーに出かけて
どんちゃん騒ぎをする人あり、それぞれの楽しみ方がある
スペインの年越しです。

スペインの年末年始1

新年明けましておめでとうございます!
2008年もどうぞよろしくお願い致します。

慌しかったり、デジカメの調子が悪かったりで(^ ^;)
リアルタイムにアップできなかったのですが
スペインではどうやって年末年始を過ごすのかを
我が家の例でご紹介しますね。

とはいっても、ほとんどが食事の話になります(苦笑)
スペインのクリスマスは「食」が一番大事な要素なので。

-12月24日のクリスマス・イヴ

 クリスマスはカップルや友達とではなく、家族・親戚一同
 集まって食事を共にする家庭が大半です。
 クリスマスのディナー・ランチ用の食材を調達するために
 市場やスーパーは大混雑。食材の値段もこの時期高騰します。

 それでもどの家庭のお母さんも皆が食べきれないほどの
 メニューを用意するのがスペイン風(笑)

 我が家の場合は、例年シェフは義弟が勤めるのですが
 今回も例に漏れずごちそうでした。

 24日夜のメニューは部屋が暗かったので写真を撮ってないのですが

・カニのクレープ包み焼き
  +ほうれん草のグリーンソース添え(緑が鮮やかでした)
・くるみとレーズン入りトーストにのせたフォアグラのソテー
  +カラメルソース
・バカラオ(鱈)+ピルピルソースと赤緑ピーマンのソテー添え
・turron・ポルボロンなどスペインのクリスマス菓子てんこ盛り
 (すでに満腹だったので私はつまんでません)

-12月25日のランチ

・きのこと野菜+ベーコンのピンチョ
 (具を炒める時に生クリームを入れてあるのでまろやか)

310fa3d4.jpg


・ホタテのコキール

27ff68cd.jpg


・ソロミーリョ(仔牛肉)のブルーチーズソース添え

6168a132.jpg


・ロスコン2種(生クリームとカスタードクリーム)

4a77e329.jpg


 とても素朴なお菓子なんですが、毎年決まって調達される
 このお菓子屋さんのロスコンはほんとにおいしいんです♪
 パンでもないスポンジケーキでもないふんわりした生地に
 スペインにしては(笑)甘過ぎないクリームがたっぷり。
 いつもはカロリーを気にしつつ食事していても
 この日はこのロスコンの誘惑には勝てません。

 でも、短時間にこのメニューが続いたので、当日の夜も次の朝も
 さすがに何も食べる気にはなりませんでした(苦笑)

 元日は再び強力メニューが控えてるので、それまでの期間
 平日は素食の日々を心がけました。
livedoor プロフィール



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださったら嬉しいです(❛◡❛)
最新記事
ギャラリー
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 3月号「幻のバスク豚に会いに」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 2月号「バスクのディープなる美食ワールドを探訪」
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ1月号「体で覚えるバスク文化!」ほか
  • バスクより新年のご挨拶
  • バスクより新年のご挨拶
  • 植松良枝さんのバスクバルレシピブック BASQUE BAR RECIPE BOOK: スペインバスクの美食の地サン・セバスチャンへ。
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • Urte berri on!! 2016年もよろしくお願いいたします。
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ