チキ便り~バスク地方のとある街より

スペイン北部からフランス南西部に広がるバスク地方から発信しています

2011年04月

春の花たち

スペインは只今セマナ・サンタ(イースター)の休暇中。
学校も今月末まで2週間お休みです。

天気の良い穏やかな日が続いているので、色んな花が次々に咲いています。

これはちょっと前に満開だった街路樹の姫りんごの木。

w-flower

Dscf5056-p

近所に桜(ソメイヨシノ)の木がないので、これでちょっとしたお花見気分を味わいました。


そして、まだ肌寒かった頃に買っておいたバラLiperfumeの苗木もどんどん成長して
いくつもつぼみをつけました。

rose1
 4月5日

rose2
 4月15日

rose3
 4月19日

rose4
 4月21日

タルカムパウダーのような淡い良い香りを辺りに漂わせています。



がんばれ日本イベントinサン・セバスチャン

4月10日 日曜日 

サン・セバスチャン市で日本支援のチャリティーイベントと食事会が開かれました。



日本人の奥様を持つOscarの企画に主にギプスコア県在住日本人有志や現地の知合いの 
協力の輪がどんどん広がって実現したイベントでした。

12-p
 Foto:Eduardo Escobar

サン・セバスチャンのAntiguo地区Txalupagillene(チャルパギリェネ)広場では 
午前10時過ぎからチストラやシドラをふるまう野外バルが設置され 
並びのスタンドではバル用の食券、抽選券、Tシャツなどの販売が開始されていました。 

週末まで夏のような晴天続きだったのが一転して当日は曇天に。 
天気が悪いと人出が減るかなぁ、、、というのは杞憂に終わりました。 

Los ´Japoneses guipuzcoanos´ se movilizan por su pais 
http://www.diariovasco.com/20110408/local/japoneses-residentes-gipuzkoa-celebran-201104082025.html 

9日(土)の地元紙で大きく取り上げられたのと口コミの効果もあってか 
広場にはどんどん人が集まってきていました。

 

EL DIARIO VASCO紙より

ビルバオ在住の友人と私もバッジを持ち込んでスタンドでのお手伝いに合流。 

11時半頃には広場は人で埋め尽くされ、絶え間なく食券を求める人達の接客に追われました。 
そしてバルのほうへは長い列ができていました。

safe_image.php

バッジは大小2種類あるんですが、小のほうが先にどんどん売れていって 
大のほうも合わせて1時間ちょっとで売り切れに

「しまった~、もうちょっと持ってくればよかった」と友人は悔やむことしきり。 
Tシャツなどもそうですが、グッズタイプは店頭よりイベント会場でのほうが出やすいですね。 

また追加生産しましょう。

「私達は合唱の練習に行かなくちゃいけないのでお願いします」と、お手伝いの女子グループの方に言われて 
抽選会用の商品を展示しているコーナーの見張り+案内係へと移動。 
 
テントを揺らす子供達を時々たしなめたり

「抽選券どこで売ってるの?」「ピンチョス食べたいけれど、どうしたらいい?」 
というお客様方をスタンドへご案内。 


そうこうしてるうちにOscarのお知り合いのバスク民族舞踊グループのダンスが始まりました。


Foto:Eduardo Escobar

最初は2列に並んでの踊りがそのうち輪になってぐるぐる回りだし 
広場が狭いものですから、商品展示コーナーにも入り込んでぐるぐる回り始めました


Foto:Eduardo Escobar

でも、バスクでのこういう野外イベントに食べ物、飲み物、音楽と踊りは欠かせないので
これでおおいにイベントの雰囲気が盛り上がりました。

その後、抽選会も始まって周りもさらにざわつき始めました。 

地元の人達はみんな飲んだり、食べたり、踊ったり、賭けたりが大好きなのです。

でも当たると結構あれこれもらえるのですよ、これが。


撮影:細見聡子さん

こちらの抽選会ではお約束のセスタ(バスケット)にお菓子や高級食材(フォアグラなど) 
が詰め合わせてあって、それプラスワイン+ビール数本ずつ+地元バスケットクラブのサインボール
+スペイン1部リーグサッカークラブREAL SOCIEDADのサインユニフォーム 
+魚市場で30ユーロ分のお買い物券など。 

その次の賞には、どこかのレストランでのお食事券(ペアで)も付いてましたし 
当たった人達は超ゴキゲンになって商品を抱えて去って行きました。 

抽選会が終わる頃には、スペイン時間のランチタイムも近づいてたので 
少しずつ人が減り始め、チャリティーランチのお客様はSociedadへ移動。 

チャリティーランチ前には合唱(在住日本人奥様方による)と 
四重奏(イルン在住のご家族とご友人による)のミニコンサートも行われました。

EL DIARIO VASCO紙より

弦楽四重奏バージョンのモーツァルト「レクイエム」から「ベネディクトゥス」と「ラクリモーサ」
が演奏された後に「朧月夜」「ふるさと」などが披露されたのですが
 広場の
片づけが終わってちょうどSociedadに入ると、知合い(スペイン人)が涙目になってたので 
「どうしたの?」と尋ねると、演奏・合唱を聴いて「me emociono(感動したの)」と 
答えてさらにボロボロ涙をこぼしてました。 

彼女とご主人はとにかく親日家で日本が大好きで、今回被災した東北の町にも 
旅行で行ったことがある人達で、被害の様子に心を痛めていました。

 


美食倶楽部を会場にしたチャリティーランチは、50ユーロのチケットが事前に130人分全て売り切れるほど 
大盛況で、満員御礼でした。

11-p
 Foto:Eduardo Escobar

レストランTxubilloオーナー夫妻、助っ人シェフの皆様、有志のお給仕軍団の方々で 
とてもスムーズにさばいていかれていました。お見事でした 。

当日は「募金活動」はしなかったものの、「おつりはいらない」 という人や
「これは募金に」と言ってくださる人もかなりいて、物販、バル、チャリティーランチの売り上げも合わせて
かなりの額が集まったと予想されます。そのうち集計報告があると思います。 

集まった支援金が早く何かの役に立つことを皆願っています。 

今回のイベントは2週間弱で決行されたわけですが、発起人のOscarやInigoの行動力と
Txubilloオーナーご夫妻のコーディネート 
名前をお一人ずつ挙げられませんが、当日はもちろん準備段階から奔走された方々のがんばり(脱帽です)で 
大成功のうちにお開きとなりました。

私は一部参加ということで、自分の目に見えたところしか書いていませんが 
きっとここまでたどり着くのに数々のエピソードがあったと思います。 

参加された方々、本当にお疲れさまでした、ありがとうございました。 


当日、日本人の奥様方は着物・浴衣姿でかいがいしく動いてらっしゃいました。

友人と私は、伝統的な装いとは対極のロリータ服でお手伝いしました。 

「それは日本の伝統衣装?」とか「それは日本で売ってるの?」とか 
接客中に聞かれれば「ロリータファッション」について説明していたのですが 

Donostia ´pone´ para Japon 
http://www.diariovasco.com/v/20110411/al-dia-local/donostia-pone-para-japon-20110411.html 

翌日の地元紙には、私のことは「caseraの装いで参加」と書いてあって大笑い。 

caseraって直訳すると「農婦」ですよ(苦笑)

まいったなぁ。 

白いブラウス+柄物のスカート+ペチコート+白いハイソックス 

確かにこちらの民族衣装caseraもそのコーディネートではありますが。 

日本テイストとバスクテイストが融合(?)したチャリティーイベント
この日広場に立ち寄って和やかにご協力下さった地元の方々にも感謝致します。
ありがとうございました。

Queremos agradecer 
a todas las personas que participaron
y que vinieron a la plaza y la comida.

Muchicimas gracias!!

追記

集まった義援金総額から経費を差し引いた10.037,77ユーロは
4月28日付けで日本大使館の専用口座(日本赤十字社宛)へ送金されました。


vascojaponeses-p



Comida de Solidaridad con Japón en San Sebastian / がんばれ日本イベント

3e3882cc.jpg

Este domingo se va a organizar una comida muy especial en San Sebastián.

Posteriormente hay una TXISTORRADA en la plaza TXALUPAGILLENE.

Su beneficio se va a donar a los afectados del terremoto y el tsunami a través de la Embajada de Japón en Madrid.

Cocina por los Sres.Karube del Restaurante Txubillo más Mini Concierto de Nanako Imai y sus amigos. 

 Día y Hora : 10 de Abril (domingo) a las 14:00

 Lugar : Sociedad Baso-Etxea (Barrio de Antiguo)

            C/ Juan de Garai 4, 20008 San Sebastián

  (El día de la comida, se pondrá una indicación en la calle Matia)


MENÚ

 Aperitivo

 Tataki de Atún

 Sopa de Miso con Mejillones y Berberechos

 Merluza al Horno

 Solomillo con Salsa Genghis Khan

 Postre (Tarta de Manzana o Brownie)

 Café y Copa

 *Sujeto a posibles cambios de algunos platos.

 Precio : 50 euros

 
Información y Reserva : Restaurante Txubillo

                                       Tel. 943 211138


来る4月10日(日曜日)サン・セバスチャンにてがんばれ日本イベント及び食事会が開かれます。

食事会の前には、TXALUPAGILLENE広場にて支援バザー(Tシャツ・バッヂ他の販売)や
TXISTORRADA(チストラや樽入りシドラの出店)などが催されます。

日時 4月10日 日曜日
時間 イベント 11時頃より
食事会 14時頃より

このイベントの利益は在スペイン日本大使館を通じて日本赤十字社に送られます。

チャリティランチは、レストランTXUBILLOの苅部夫妻が担当されています。

今井菜々子夫妻とご友人によるコンサートも。

ランチメニュー

食前酒

マグロのたたき

味噌汁(ムール貝、ベルベレチョ貝)

メルルーサのオーブン焼き

サーロインステーキ ジンギスカンソース

デザート(りんごのケーキまたはブラウニー)

コーヒー、食後酒

メニューの内容は、若干変更になることがございます。

料金:50ユーロ

お申し込みは直接TXUBILLOまで。
943211138


手をとりあって

3月30日(水)
サン・セバスチャン市主催の東日本大震災被災者支援コンサートに出かけてきました。

コンサート前に近くの広場で募金活動をするということでまずそちらへ。

土曜の午後なら人込みでごった返すような旧市街横のブールバードも
平日というのと、あいにくの小雨で人通りもまばら。
近づくとさーーっと逃げていく人や、わざわざ悪態をついていく人もいれば
立ち止まってじわーっと寄って来てそっとお金を入れてくれたり
「コニチワ~」と満面の笑みでやってきた人もいたり。

時間になったのでコンサート会場である市役所の議場へ移動。
既にたくさんの人で埋まっていました。

市の音楽院の生徒達によるコンサートは、まず「Canción de Samurai(サムライの歌)」
で始まるという。さてどんな歌だろう?と思っていたら
「黒田節」のピアノ演奏でした。

黒田節は、福岡県の民謡で戦前は「黒田武士」のタイトルで広まってたらしいです。

その後はバスクの歌などが続き、クラリネットのグループの演奏があり
ギターのグループはGreen Dayの「Wake Me Up When September Ends」
を演奏してくれました。

そしてコンサートの最後はピアノ+ギター+合唱。

サン・セバスチャンの子供達が澄んだ声できれいな日本語の発音で歌い始めたのがこの曲で
私は胸が一杯になりました。

【赤い花 白い花 / ダ・カーポ】
 

私は後方の端っこに座ってたので見えなかったのですが、お友達サスピさんのお話では
クラリネットのグループの子達はみんな日の丸柄の白いTシャツを着てたそうで
急に決まったコンサートということで赤く切った丸い布を絆創膏で白いTシャツに貼ったもの
だったそうです。

サスピさんのブログ「イルンに居るんです」で紹介してあるそのTシャツのレプリカw
とても可愛いです。

関わってくださったみなさまに感謝、ありがとうございました。

ちなみに募金は計1894,62ユーロ集まったそうです。
2時間半で、平日でそれだけ集まったというのは嬉しい結果ですね。

義援金は在住日本人有志代表の方が在スペイン日本大使館の専用口座(Sabadell銀行)へ
入金されました。

当日のコンサートの模様(写真付き)と共に銀行口座への振込み証明の写真を
ブログ「美食倶楽部」に掲載されています。 


4月2日(土)はサン・セバスチャンで日本関連のクラブイベントがあるので
先日Facebook用アプリで作ったバッヂ(実物)を持って行って販売させていただきます。

【Gabon Japón】 イベント

【Picbadge Hand In Hand For Japan】 バッヂ


現在バッヂはビルバオ市にある日本雑貨ショップ「AKARI」店頭と
ゲルニカの日本食レストラン「IKEGUTXI」にて販売されています。

今後も取り扱い店の追加と日本関連イベント会場での販売を予定しています。 

売上は全てSVJ日本バスク友好会を経由しまして支援金として被災地へ送金されます。

【手をとりあって / Queen】
 
 
livedoor プロフィール



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださったら嬉しいです(❛◡❛)
最新記事
ギャラリー
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 3月号「幻のバスク豚に会いに」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 2月号「バスクのディープなる美食ワールドを探訪」
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ1月号「体で覚えるバスク文化!」ほか
  • バスクより新年のご挨拶
  • バスクより新年のご挨拶
  • 植松良枝さんのバスクバルレシピブック BASQUE BAR RECIPE BOOK: スペインバスクの美食の地サン・セバスチャンへ。
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ