チキ便り~バスク地方のとある街より

スペイン北部からフランス南西部に広がるバスク地方から発信しています

2014年12月

Zorionak ! メリー・クリスマス☆

IMG_20141222_020237

メリー・クリスマス!Zorionak !! Feliz Navidad !!

Zorionak・ソリオナクは、バスク語でおめでとう。
クリスマスにも、誕生日にも何かを祝う時に使う万能な言葉です。

IMG_20141222_015627

バスクの街、特にフランス側はイルミネーションやクリスマスマーケットなどで綺麗な時期なので
いくつか写真でご紹介します。

IMG_20141223_012812

フランスバスクのバイヨンヌ、旧市街の中には数多くの店が並んでいるのでクリスマスの買い物客で
賑やかです。

IMG_20141223_013132



PC202085

バイヨンヌ市庁舎前広場。メリー・ゴーランドとクリスマスツリー。


バイヨンヌでの用事が終わったので、スペイン側バスクへ戻ります。

IMG_20141221_014602

オンダリビアの旧市街、マヨール通りもクリスマスモードになっていました。

IMG_20141221_014808

冬の夜の旧市街は静まり返っていました。

IMG_20141221_012542

その旧市街にあるバルでプチ忘年会です。

IMG_20141221_013457

ミートボールのトマトソース煮とチップス

IMG_20141221_013015

アーティチョークと小タマネギのコンフィ

オンダリビア旧市街のバル・ダノンチャット、料理はとても美味しく居心地の良いバルです。

バイヨンヌ、サン・ジャン・ド・リュズ、オンダリビアの写真などはFacebookページ「バスクにおいでよ」
にまとめて掲載していますので、よろしかったらそちらもご覧下さい。

この時期の伝統行事やバスク放送局の人気料理紀行番組の動画リンクなどもございます。


【バスクにおいでよ】

Facebookページ
https://www.facebook.com/visitbasque

Twitterアカウント
https://twitter.com/VisitBasque


本年度も「チキ便り」をご覧いただきまして誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ



12月21日はサント・トマスの日、チストラを食べてシドラを飲みます

IMG_20141220_030954

12月21日、今日はサント・トマスの日
昨日までの雨天とは打って変わり気持ちよい晴天になりました。
今日はチストラを食べてシドラ(リンゴ酒)を飲みます。

14世紀頃に土地を借りて耕作をしていた零細農家の人達が
借地料を払う為にその日市内にやって来て、ついでに自分の地元では
手に入らない物を買ったり、自家の農産物を売ったり、そういうやりとりが
サン・セバスチャン市の憲法広場で行われたのが始まりだそうです。

https://www.facebook.com/visitbasque/posts/1531630787084257

現代ではそれが農産物フェスタのようになっていて、色々な農産物の
販売やコンテスト、生きている巨大な豚の抽選会(当たった人は
どうするんでしょう)等のイベントが賑やかに開催されています。



そしてこの日はチストラ(パプリカが効いた細長いソーセージ)を
必ず食べるのが習慣になっています。



ピンチョスのようにスライスにしたパンの上に乗っていたり
チストラをバゲットに挟んだボカディージョだったり
タロ(talo)と呼ばれるとうもろこしの粉を練って薄くのばして
鉄板で焼いたものでくるんでいたり、とても素朴な食べ物ですが
サント・トマス祭には欠かせません。



そして飲み物はシドラ(林檎酒)

santo_tomas

この日はサン・セバスチャンや各街の広場がチストラとシドラの香りと
大勢の人で埋まります。

【バスクにおいでよ】

Facebookページ
https://www.facebook.com/visitbasque

Twitterアカウント
https://twitter.com/VisitBasque


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


バスクにおいでよ、Facebookページ Twitterアカウントのご案内

Facebook visitbasque

なるべく新鮮なバスク地方情報がお届けできるように
FacebookページとTwitterアカウント「バスクにおいでよ」を開設しました。

Facebookページ
https://www.facebook.com/visitbasque

Twitterアカウント
https://twitter.com/VisitBasque






現地情報を発信している現地の他アカウントもリツイートします。



FacebookとTwitterは即時性にメリットがありますが、時間と共に情報が流れていってしまいますので
単独記事としてまとめて残しておきたいものはブログに掲載していきます。
引き続きどうぞよろしくお願い致しますね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

ゲタリアの炭火焼レストランで魚介三昧ランチ

Getaria

バスク地方を訪問される方の間でじわじわと人気が高まってきている町、ゲタリア
島(陸続きですが)のシルエットがネズミのように見えるので「El Raton」の愛称でも呼ばれています。

サン・セバスチャンからバスで1時間程の小さな港町のその人気の元は「炭火焼」レストラン
ここで新鮮な魚介の炭火焼を食べるためにはるばるやってくる人達もいるほどです。

その中でも特に有名なレストラン、エル・カノ(Elkano)(ミシュランの星が付きました)は
あいにく秋の休暇中(11月中の2週間)でしたので行けませんでしたが、次におススメの店に
行くことにしました。

PB061989

史上初の世界周航を果たしたフアン・セバスティアン・エルカーノはゲタリアの出身。
街の入り口に銅像が建っています。


Ver mapa más grande

細い路地を通って行くとゴシック様式のサン・サルバドール教会が見えてきます。


PB061992


Ver mapa más grande

教会の下のトンネルを抜けると港の広場に出ます。
小さな町なので散策はあっという間に終わります。

PB062019

今日はこの建物に入っているレストランKAIA-KAIPEでランチ。
左の角に炭火焼場があります。

http://www.kaia-kaipe.com/

Calle del General Arnao, 4, 20808 Getaria, Guipúzcoa, España
+34 943 14 05 00

PB061994

ハンドルを回して高さを調節するんですね。

PB061993

大きなヒラメがいい感じに焼けています。後でこれをメインディッシュに注文しましょう。

PB061998

中に入ると角窓の近くの席に案内されました。
あいにくの曇り空ですが、とても見晴らしの良い席です。

PB062003

まず最初にお通しのツナ、そして頼んだアンチョビーの塩漬け。
その後に出て来たのがこの手長海老のグリルなんですが、あまりの美味しさに
全員ひととき無言になって海老の旨味を堪能しました。

PB062004

アサリ、身がしっかりと詰まってプリッとしていました。

PB062006

バスク地方にいらした方には是非どこかのレストランで、しかも良いレストランで試していただきたい
魚介のスープ、店によって濃厚だったり、あっさりだったり個性が出ます。

PB062007

ここは濃厚タイプ。入っている白身魚はアンコウでしょうか。
既に満腹感があったのに、スプーンをひと口運ぶ毎にさらにおいしく感じて、一滴も残したくない勢いで
食べてしまいました!このスープ、今まで食べたことのある魚介のスープでは最高だと思いました。

PB062008

Txangulo al horno 蟹身のオーブン焼き

よく蟹の甲羅に盛ってオーブンで焼かれてますが、ここのは蟹の甲羅型のグラタン皿
のような容器に入ってました。
蟹身だけじゃなくてタマネギ、ニンジン、ポロ葱なんかを小さく刻んだものもたっぷり入っていたと思います。

食べるといつもすぐ満腹になる一品なので用心してたんですが、これまた今まで食べたことのある
Txangulo al hornoの中では一番おいしかったです。

PB062012

そしてゲタリアに来たらやはりこれですね。ヒラメの炭火焼 Rodaballo a la parrilla

これは2人前、それでもかなりの大きさです。
他にも色々と食べた後でコレ、という場合は人数分より少なめに注文されたほうが良いでしょう。

価格はキロ単位なので魚料理を頼むと一気に食事代がはね上がりますが
魚の炭火焼が食べられさえすれば、ということでしたら先ほどの魚介のスープとこの一品だけでも
大食漢の方じゃなければ十分満足されるクオリティーだと思います。

PB062014

担当の方がきれいに取り分けてくれます。

PB062015

魚の炭火焼、メニューにはアンコウ、鯛、スズキ、メルルーサ他色々と載っていますが
周りを見渡した限りどのテーブルもヒラメを注文されていました。

そして素晴らしい魚介の料理と共に頼んだ飲み物はもちろんゲタリア産のチャコリでした。

ゲタリアにはエルカーノやKAIA-KAIPE の他にも炭火焼のレストランはいくつもありますが
特に週末などは人気店はすぐ満員になってしまいますので、事前に予約をされるか
開店時の早めの時間帯(13時頃)に行かれることをおススメします。





にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


livedoor プロフィール



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださったら嬉しいです(❛◡❛)
ギャラリー
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 3月号「幻のバスク豚に会いに」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 2月号「バスクのディープなる美食ワールドを探訪」
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ1月号「体で覚えるバスク文化!」ほか
  • バスクより新年のご挨拶
  • バスクより新年のご挨拶
  • 植松良枝さんのバスクバルレシピブック BASQUE BAR RECIPE BOOK: スペインバスクの美食の地サン・セバスチャンへ。
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • Urte berri on!! 2016年もよろしくお願いいたします。
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ