f11f5eba.jpg

サン・ジェルマンのカフェ

仕事も無事終えて、体調も良くなるとげんきんなもので
初日にあれだけガッカリしたホテルも「便利だから良しとしよう」
と思えてしまいました。ペンキ臭さはどうにも×でしたが(苦笑)

チェック・アウトを済ませ、ホテルから駅とは逆向きに50m程の
ところにある95番のバス停に向かいます。
日曜の朝10時前なので人影もありません。
運良くすぐバスが来て乗車。

それから街を南下します。オペラ辺り、ルーブル美術館前を通り
セーヌ川を渡り、程なく目的地のサン・ジェルマン界隈に着きました。

その後はその界隈の達人の方のお散歩に便乗して
13時すぎまで歩きに歩き回りました。
おかげであちこちの素敵な街角や街路を見ることができました。

4e261ec6.jpg

1900年創業のビストロ

その中で特に印象に残ったのがこの通りです。
(名前をチェックするの忘れました-苦笑)
フランス語を話す団体ご一行も来ていたので
ガイドブックにも載ってるような有名な由緒ある通りなのでしょう。

f6ba91aa.jpg


上のビストロの向い辺りにはこんなに素敵なアンティークショップが☆
このディスプレー、とっても好みです!
日曜で閉まってたのが残念でした。

しかし、この通り、ちょっと入り込んだ路地といった感じなのですが
石畳の凹凸が並ではありませんでした。
昔の状態そのままを保存しないといけない、って決められてる
のでしょうか?

子供、年配の人、足が不自由な人、ヒールのある靴を履いている人
にとってはかなーり歩きにくそうなところでした。