イースターの連休が終わり、学校は年度の最終学期に入ります。
新緑がとってもきれいな季節ですね。

先日ビルバオに遊びに行った時、お天気がよかったので近場を散歩しました。

ビルバオ市の中心部にはCasilda Iturrizar公園があります。
市民の憩いの場、その日はたくさんの家族連れでにぎわっていましたが
ちょっと端のほうへ行くとこんな静かな一角があります。

bilbao1

噴水の水の中に虹が見えました

bilbao2

この一角にはバラが咲いていたり、藤棚もあるのですが、満開の時期を少しだけ
過ぎていたようでした。来年は満開のタイミングを狙って見に来たいです。

bilbao3

公園の北側にはショッピングセンター、完成したばかりの電力会社のビル、新しいマンションが
立ち並んでいます。窓から公園が見下ろせるマンション、きっと驚くほどの価格なんでしょうね。

公園を抜けて電力会社のビルの横を通って歩いていくと

bilbao4

グッゲンハイム美術館へたどり着きました。

bilbao5

いつものようにパピーがお出迎え。

正面入り口横の階段を下りて裏のほうへまわります。

bilbao6

オブジェが見えてきました。

bilbao7

同じ景色が球体に映ってておもしろい。

そのまま歩いていくと巨大な蜘蛛の彫刻に遭遇します。

bilbao8

その蜘蛛の下、橋の下を通って川沿いを行くと

bilbao9

Zubi Zurri橋にたどり着きます。
Zubi Zurriはバスク語で「白い橋」という見た目そのまんまの名前です。

bilbao10

その橋を渡って対岸へ。

Calle Múgica Y Butrón通りからPlaza del Funicular広場へ。
そこにケーブルカー乗り場があります。

bilbao12

片道0,90€

bilbao13

とってもレトロ(笑)

bilbao14

運転席にはノートパソコンが。

あっという間に着いたArtxandaの丘からはビルバオが一望できます。

bilbao15

グッゲンハイム美術館も全景が見えます。

夏にはテラス席を設けるレストランも丘の上にはありますので、お天気の良い日は
眺めを楽しみながらランチ、なんてのもいいでしょうね。