xmas Collage

Feliz Navidad(フェリス・ナビダ スペイン語)

Zorionak(ソリオナク バスク語)

何れもこの季節にあちこちで繰り返される言葉です

今年は不況の影響もあってちょっと寂しい雰囲気になっているスペインですが、せめてクリスマスは
家族や大切な人達と楽しいひとときを過ごしたいものです。

クリスマスの買出しに土曜日フランス側バスクのバイヨンヌに出かけてきました。

PC220032

夕暮れ時、日の入りは18時頃です。

PC220045

市庁舎前広場には、ツリーや焼き栗の屋台

PC220037-d

メリー・ゴーランドが設置されて賑わっていました。

PC220050

こんな感じのスタンドがいくつも並んだクリスマス・マーケットもありました。
これはクリスマス菓子のスタンド。

残念ながら買いたい物が見つからなかったので、旧市街のほうへ向かいました。

PC220046

バイヨンヌには洒落たチョコレート屋が何軒もあります。
プレゼント探しで困った時は真っ先にこの店へ。

そしてなんとか今年の分のミッションが終了、ひと安心です。


クリスマス・イヴには、スペインにもフランスにもサンタクロースがやってくることになってますが
バスク地方では普段山の中で炭焼きをしているオレンツェロというおじさんが
大きな袋にプレゼントを詰めて山から下りてくることになっています。

日付変わって日曜日

PC230064

この時期バスク地方のあちこちで見かけるオレンツェロ人形を

オンダリビアを散歩の途中で発見

農家の軒先には変な顔のオレンツェロが座っていましたw

プレゼントを持って来てくれるおじさんですが、こんな人がのっそり入ってきたら怖いですよ(苦笑)


今年中にまだ記事をアップするかもしれませんが、本年もチキ便りをご覧いただきまして
ありがとうございました。数々のコメントもいただきまして大変感謝しております。

皆さまどうぞ良い年末年始をお過ごしくださいませ



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ