チキ便り~バスク地方のとある街より

スペイン北部からフランス南西部に広がるバスク地方から発信しています

日常のできごと

秋色に染まるバスクの街

IMG_20151012_232349

11月に入って異常気象とも言えるほど晴天で気温の高い日々が続いているバスク地方ですが
街路樹は紅葉がどんどん進んでいます。

最初の写真はフランスバスク・バイヨンヌのもの。
少し薄曇りくらいの天気が「秋のヨーロッパ」のムードを高めますね。

IMG_20151030_014303

こちらはスペイン側、イルン市の街中。
自然の山の中にはもみじ系の木があまりないので日本のような華やかな光景は楽しめませんが
街路には楓系の木が多いので緑→黄色→紅色へと美しいグラデーションが観られます。

IMG_20151023_214837

通りの中でも一番日当たりの良い場所。

IMG_20151105_224930

オンダリビア、旧市街の城壁横です。
プラタナスの葉はじわじわと枯れて行くような色合いになって落葉します。

IMG_20151106_225749

冬時間に移行して以来、日毎に日暮れ時間が早まって行くのを実感できます。

あと1ヶ月ちょっとでもうクリスマスですね。



美味しいピンチョスや食事が楽しめるバル、レストラン他の情報は
随時こちらでお届けしています。ぜひご覧になってみて下さいね。
↓ ↓ ↓

【バスクにおいでよ】

Facebookページ
https://www.facebook.com/visitbasque

Twitterアカウント
https://twitter.com/VisitBasque


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ



Urte berri on!!(ウルテ・ベリ・オン)謹賀新年!

sheep2

Urte berri on !!(ウルテ・ベリ・オン)バスク語
Feliz año nuevo !! (フェリス・アニョ・ヌエボ)スペイン語

新年明けましておめでとうございます!!
本年も「チキ便り」と「バスクにおいでよ」をどうぞ宜しくお願い致します。

2015年の干支(えと)は、未(ひつじ)ということで
バスク地方の至る所で飼われている羊の写真で新年のご挨拶を申し上げます。

バスク地方のどの地域でも見られる光景ですが
この写真はビスカヤ県からアラバ県に入ってすぐのOkondo(オコンド)という村で撮影しました。

そちらにありますチャコリ・ワイナリーを見学してきましたので
近日中にご紹介致しますね。

PC292204

【バスクにおいでよ】

Facebookページ
https://www.facebook.com/visitbasque

Twitterアカウント
https://twitter.com/VisitBasque




にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


秋なのに、真夏日のバスク地方。オンダリビアでハイキング。

FullSizeRender(5)

夏から秋にかけてめずらしく長期間好天が続いているバスク地方ですが
10月のこの時期になんと真夏日の気温に!

上の写真ではオンダリビア(スペイン)の山から遠くにエンダヤ(フランス)のビーチが見えています。

IMG_4296

Hendaye エンダヤ(フランス)のビーチ 大勢のサーファー達

ビーチはもちろん大勢の海水浴・日光浴客で大賑わい。
カレンダーの日付に関係なく「天気が良ければ」「気温が高ければ」ビーチにまっしぐらですw

IMG_4295

向こうに見えるのはオンダリビアのビーチ沿いに並ぶアパート群です。

IMG_20141018_115447

10月18日(土)は、オンダリビアからサン・セバスチャン近くまで海外沿いに横たわる
Jaizkibel(ハイスキベル)山にハイキングに出かけました。

PA181913

PA181914

PA181915

360℃、広大な眺めです。

PA181919

上って、降りて、山から海に流れ落ちる小さな川に架けられた橋を渡って歩いて行きます。

PA181920

PA181921

長い年月をかけてできた地層がまた長い年月をかけて侵食されて、おもしろい形の岩や断層が
あちこちで見られます。

PA181929

聖人像や仏像を祀りたくなるほこらのような穴がいくつもありました。

PA181926

PA181932

誰かが所有している馬達ですが広大な山の中、自由に動き回っています。

PA181933

おとなしくて全然警戒心がありません。

PA181937

岩がゴロゴロした小さな入り江。

PA181944

上から見下ろすとこんな感じです。

PA181943

バスクの山にはもみじのような赤い葉になる木が無いので、秋景色はこうして少しずつ枯葉色に
なっていきます。

上ったり下りたり、途中何回か休憩しながら4時間のハイキング、強い日差しで暑すぎましたが
きれいな眺めを楽しめて気持ち良かったです。

PA181946

行きはずっと長い下り坂だったので、当然帰りは長い上り坂。
息切れしながらハイキング終了すると、可愛い子馬に遭遇。産毛がふわふわしていました。

すっかり癒されて帰路についたのでした。



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ



バスクの夏、朝・昼・晩

IMG_20140805_144644

8月に入って夏らしい晴天の日が続いています。

IMG_20140805_144751

この日は役所に用事があったので、街の中心部まで出かけました。
バス乗車カードを忘れてしまったので徒歩でしたがちょっと暑かったです。

IMG_20140805_145219

普段から寒暑はそれほど厳しくないバスク地方の気候ですが、 以前(10年以上前)と比べたら
ここでも夏は年々暑くなってます。
昔は「ノースリーブを着たいな」と思う日は夏の間の3日間くらいしか無かったような気がします。

IMG_20140805_145854

今でも日除けを下ろして窓を開けておけば暑さはしのげるので助かってますが。

10524693_10202476770256218_9025383038528704864_n

街中よりも涼しい山にハイキングに行くのもいいですね。

1406159874426

暑さをしのぐに海・川へ出かけるのが最適。

オンダリビアにもこんな場所があります。街から近い砂浜のビーチではなくて、山の上にあるキャンプ場の
裏手を岩場を伝って行かなければならないので、あまり人がいない「穴場」です。

IMG-20140620-WA0001

エンダヤ(フランス)側からオンダリビアを眺められる場所

バスク地方であちこちの海辺で美しい日の入りを見ることができます。

サン・セバスチャンのラ・コンチャ湾に沈む夕日はとても綺麗なので、お天気の良い日にサン・セバスチャンに
いらっしゃる方は港の桟橋辺りで待機されたらベストショットが撮れますよ。

ちなみに8月7日サン・セバスチャンの日の入りは21時22分です。

P7251706

サン・セバスチャンのクルサール橋

そしてなんといっても夜の一番のお楽しみはバルのはしごですね。
今年も夏の間ずっとサン・セバスチャンの旧市街は人で一杯でしょう。

star

すぐ雲が出てくるので綺麗な星空の写真を撮るのはなかなか難しいのですが、この日はちょうど流星が
良く見える夜だったので、たまたま1個映りこんでいます(左上の→ のところ)

今週はビトリアの夏祭り、今週末からはサン・セバスチャンの夏祭り、その次の週末からはビルバオの夏祭り
とバスク地方では間髪を容れずフィエスタが続きます。お天気良いといいですね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ



久しぶりの夕焼け

P2173113

17日(月)は久しぶりに一日中良い天気でした。きれいな夕焼けでした

でも、またすぐに天気は下り坂になる予報が出ています。
好天はなかなか続かないバスク地方、、、

1617797_10201519326720728_1543299992_o



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

初秋のバスクをハイキング

988323_678787728799646_1778807823_n

9月後半頃から「暑い」週と「寒い」集が交互にやってきているバスク地方ですが、先週は良い天気の
「暑い」ほうの週でした。この時期に半袖でいられるなんて、長年住んでいますが今までで初めてのような
気がします。

PA182224

せっかくの晴天なので、近くのErlaitz(エルライツ)山-標高497m-に行ってみました。
バスク地方とナバラ地方の境に横たわるペニャス・デ・アヤ自然公園に属している地域です。

PA182203

ピクニックができるようにテーブルと椅子が点々と設置してあります。
この時は平日の夕方だったので人がいませんでしたが、晴天の週末は賑やかになります。

PA182206

向こうに見える山影はペニャス・デ・アヤ山(837m)です。

PA182211

クロッカスに似たきれいな花があちこちに咲いていました。
葉っぱが無くて花だけが石の間や草地にニョキニョキっと出ていました。

PA182235

この日は放牧されている馬達がこの一帯にたくさんいました。

PA182227

全く警戒心が無いようで、どんどん寄って来ます。

PA182234

こちらが凝視されてしまってます(笑)

PA182237

少し上ってみます。

PA182239

見晴らしの良い所に出ました。ここがエルライツ山の頂上のようです。

PA182246

フランスバスクにあるラ・リューヌ山(La Rhune)標高905m も見えました。

PA182252

国境を越えてすぐ辺りのフランスバスクのビリアトゥ村が見下ろせました。

PA182249

日暮れの時間が近づいてだいぶ光度が低くなってきました。

PA182250

もと来た場所へと下り始めると、立派な角の牛に遭遇。

PA182251

まるで「山の主」みたいな風格ゆったりと歩いて来て横を通り過ぎて行きました

PA182253

PA182258

馬の群れに牛の群れが合流していました。

PA182264

この子にはとてもなつかれてしまいました。
歩けばすぐ横について来て、こちらが立ち止まればじっと横に立ち止まり、、

この日歩いた処では栗拾い・キノコ採りはできませんでした、2時間ほどハイキングを楽しむことが
できました。

ご覧の通りバスクの山には楓系の木が無いようで日本のような「紅葉」の彩りは見られませんが
これから少しずつ秋が深まっていく様相です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

冬から夏へ

vinca

先日とはうって変わって、11日・12日は一気に夏のような天気になりました。

いつもこの地方の天候は急激に変化するんですが、今年は特に「春」が全くありませんでした。

P5010276 copia

今日は朝から快晴です。

P6120891

長い冬のせいで枯れそうだったブーゲンビリアもやっと元気が出てきました。
でも花付きはご覧の通りまばら(苦笑)

ブーゲンビリアは夏の青空をバックにびっしり咲いてるイメージの花
なので、これではちょっと
物足りませんが。

P5160412

悪天候の中でもこの株は例年通り花を咲かせました。一輪もつぼみが付かなかった株もありましたが。

こんな風に天気の良い日と悪い日は天国と地獄ほどの差(決して大げさではありませんよw)
があるバスク地方なので、旅行でいらっしゃる方にとっては当たりハズレが、、、
その時になってみないとわかりませんし、どうなるものでもありませんが。

悪天候のせいで観光業や夏物衣料の販売が不振だったので、これから夏に向かってお天気が続けば
いいなと思ってます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ



雨・雨・雨のバスク地方

jpg large

6月に入りましたが、相変わらず雨天と冬並みの気温が続いています。

たま~にその雨天の合間に2日ほど晴れてその後「あれは夢だったのか?」と思えるほど
また元通りの曇天に戻る、の繰り返しです。

今年の夏は200年ぶりの冷夏になるという余り嬉しくない予報というか噂もあります

この写真の日は久しぶりに晴れて気温が上がったのは良かったものの、あまりの急激な変化で
海上の冷気とぶつかった雲が見る見るうちに広がってきて

shower1

いきなりスコール並みのどしゃ降りに

その後雹も降って来ました。

shower2

普段から雨の多いバスク地方ではありますが、さすがに地元の人達も毎朝起きて外を眺めてはため息
という日々が続いています。

今年は春がありませんでした。「夏よ来い」と例年以上に皆願っています。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


春のオリオン座とオキザリスの花

stars1

数日前の夜、ふとベランダに出てみると雲ひとつない三日月の夜で星もたくさん輝いていました。
(写真はクリックで拡大できます)

南西の空にちょうどオリオン座がきれいに見えました。月の左に「V」のように並んで見えるのは
おうし座の一部で、その中で一番明るいのがアルデバラン、「V」の上にある星は木星です。

4月14日は、月と木星とおうし座のアルデバランが集まる日だったそうです。偶然観ることができました。

moon

暖かかったり、また寒くなったかと思うといきなり27℃と夏のような気温になったり変化が目まぐるしい日々です。

それでも少しずつ天候は良くなってきているので何種類かの球根を買って植えてみました。

P3300136


3月中旬の暖かくなった日に植えた球根から芽が出た状態(3月30日)

OXALIS Deppei Iron Cross(オキザリス・デッペイ・アイアンクロス)
四葉なのでラッキークローバー(lucky clover)という英名もあるそうです。


P4080034

だいぶ葉が増えました(4月8日)

P4160099

そして、同時期に植えたプランターの株のほうがいちはやく花を咲かせました(4月16日)

P4160101

実物は人差し指の爪くらいの小さな可憐な花です。

オキザリス以外にもいくつか球根を植える予定で、どんな花が咲くか楽しみです

P4180110

こちらは街中の花壇、チューリップが花盛りです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

晩冬の散歩道

IMG_1604

先週は「雪模様」だったのが、南風が吹いて日毎に暖かくなってきました。

P2160029

ちょっと天気が良くなると家の中にいるのがもったいない気がして近くへ散歩に。
散歩道の途中にはポニーがいました。

P2160030

おとなしくてとても人懐こいバスクのポニー。中型犬と大型犬の間くらいのとても小さい馬です。

P2160033

この辺りは湿地帯なので住宅は建てられません。牧草地か個人菜園に利用されています。

IMG_1626

先へ進むと貯水池があって、色々な水鳥がいます。

P2160034

こういう光景、夕暮れ時はちょっと不気味に見えますね。
木にとまっているのはカラスではなくて首が長い鵜のような黒い鳥でした。

IMG_1638

あ、白鳥だ、と思って見ていたら、こっちに向かって泳いで来ました。

P2160039

陸に上がって来ました。

IMG_1647

ポーズをとってくれてるんでしょうか(笑)

きっと何か食べ物をくれるかと期待して近づいて来たのでしょうが「餌を与えないで下さい」とあるので、、

IMG_1687

先に歩き進んで角を曲がったら

IMG_1688

またやって来ました。

IMG_1677

日暮れ間際だったからか、この日この道ですれ違ったのは、犬を連れたおじさん1人だけ

P2160043

日暮れ前の日差しは

P2160048

とてもやわらかでした。

P2160055

小さな橋を渡って帰路へ向かううちに

IMG_1694

山に日が沈みました。

IMG_1698

この日の日の入りは18時30分頃。毎日少しずつ日照時間が長くなっていくのが良くわかる季節です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

今日も雨 サン・セバスチャン強風・高波注意報

IMG_1088

1月に入って以来はたして晴れた日は何日あったかな?と思えるほど連日の雨続きです。

おまけにバスク地方の雨は強風を伴うことが多いので、雨の日は折りたたみ傘は
ほぼなんの役にも立ちません。

今月の天気の記録を検索して見てみたところ、サン・セバスチャン近辺では
湿度が89%~100%の間を上下、最大瞬間風速がほぼ70km(大型台風並み)という日が二日も
ありました。

冬なので気温も低く外に出るのはかなりおっくうです。

IMG_0884

これは1月20日(日)深夜のサン・セバスチャンの港です。

この日はサン・セバスチャン市のお祭り「La tamborrada(太鼓祭り)」だったんですが
あいにくの悪天候でお祭りの写真は撮れませんでした。

28日(月)早朝も天気が荒れると予報が出ていて、大波が打ち上がる海岸沿い地域の住民には
注意を呼びかけているそうです。

こういう予報はハズレたほうがかえって嬉しいですけどね。



ここはウルグル山の麓、水族館から外海に向かった場所で「高波」の名所になっています。

下の地図の「A」地点です。

悪天候の日は危険なので進入禁止にはなりますが、高波見物にやってくるツワモノ達が絶えません。


Ver mapa mas grande


【追記】

P1280172

28日(月)は本当に久しぶりにスカッと爽やかな晴天になりました。

風はそれほどたいしたことはありませんが、海外沿いでは引き続き波に注意とのことです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

ブルーベリー、紅葉しました

red1p

最近雨の日が多く寒かったのですっかり放置気味だった鉢植え達、ベランダのブルーベリーが
いつの間にか全体がしっかりと紅に色づいていました。

枯らさないようちゃんと冬を越させてあげないと。

Collage



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

バスク語教育の現場と秋の気配

PA020021

新年度の保護者会が開かれたので久しぶりに次男が通う学校へ行って来ました。
本数の少ない路線バスを待って遅れるより、遠くても30分歩いたほうが確実に時間通りに
着くので歩いて行きました。道の右側はこういう緑の丘陵地です。

PA020019

道の左側は住宅地。
ちょっと先に行くとドッグランがあり、公立病院があり、静かでのどかなところです。

PA020020

並木の木の葉も少しずつ秋色になってきました。

ご存知の方も多いように、バスク地方ではスペイン語とバスク語が公用語として使われています。

バスク語オンリーの学校、バスク語+スペイン語ミックスの学校の何れに通わせるかは
各家庭の目的やポリシー、将来の方向性によりますが、
地元志向の人達が多かったり
バスク地方内で公的な仕事に就くにはバスク語が必須だったり
バスク語が禁止されていた時代にスペイン語しか習得できなかった親世代がわが子には
バスク語を習得して欲しいと願う理由から、バスク語オンリーのIkastolaと呼ばれる
3歳から16歳までの一環教育施設に通わせる家庭の割合が高いようです。

ただバスク語はバスク地方外では役に立たないので、転勤が多かったりバスクに短期間
在住予定、または子供がある程度大きい家庭は
子供にも負担にならず将来のためにも
スペイン語とのミックス校やインターナショナルスクールに通わせる、といった様子です。

Ikastolaでは、スペイン語は英語と同じく「教科」としてカリキュラムに入っていて
ほぼ全ての授業はバスク語で行われます。

バスク政府や教育機関は当然バスク語の普及と継承に力を入れていますし
サン・セバスチャン市内やギプスコア県の内陸部の街では生活の場でバスク語を耳にする確率は
かなり高いのですが、その日の保護者会では先生からこんな話がありました。

近年学校内での生徒間の会話はほとんどスペイン語になってきてるそうで、授業中でも
バスク語での先生からの問いにスペイン語で答える生徒がいる状態、先生の話は全て理解できているし
EGA(バスク語能力検定試験の最高レベル)を受ければほとんどの生徒が合格できるレベルのはずなのに
生徒間では話そうという努力をしない、と。

バスク政府と現場の先生達は苦肉の策で「学校内でバスク語を使う」という点を成績評価に加えたそうです。
テストの点数が良くても普段の会話をバスク語でやらないと総合評価が下がる、という仕組みです。

わざわざバスク語を習得する場にいるのですから、バスク語を使う努力をするというのは当然なことですが
若者の生活の場でのバスク語が衰退していってるのは、コミュニケーションツールとして
魅力に乏しいってことなのでしょうか。

その後、高校・大学では入学手続き時にバスク語・スペイン語の何れかで授業を受けるか
選べるようになっていますが、長男が通う公立大学では学期が始まっても希望教科のバスク語講師が

欠員でスペイン語でのクラスに編入ということがたまにあります。

一方、最近政治力が強くなっている某政党が「工事現場責任者にバスク語話者がいない所には
補助金を出さない」と言ったり、サン・セバスチャンの夏祭りにある業務で関わっていたスペインの
他地方の会社に「バスク語で対応できないなら取引は行わない」と直前に契約をキャンセルしたりと
政治的に、排他的に利用される場面を見ると嫌な印象を受けます。

言語は純粋にコミュにケーションのツールであって、その言葉を使う人達と交流したい
その人達や土地にある文化も含めて興味・好感・愛情を感じる
というのが習得の最大のモティベーションじゃないのかな、と常日頃思っているのですが。

バスク語に関しては、自分がどういう言語環境にいるかで感じ方・考え方が変わると思いますので
ご自身がバスク語が良くおわかりになって、周りも全てネイティブスピーカーという方には
この日記は失笑されるかもしれませんけれど。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

夏の川遊び

DSC_0323

今年の夏はバスク地方も例年になく晴天の暑い日が続いています。

今週末は再び熱波に覆われて気温が上昇しています。

こんな日はやっぱり海辺、プール、川、、、水のあるところで暑さをしのぐのがイチバンでしょうか。

IMG236

スペインとフランスに挟まれて流れるビダソア川、この川が国境になっています。

向こうはスペイン、こちら側はフランスです。

DSC_0338-p

上流ではマスも釣れます。

DSC_0376

木陰でのんびり。

DSC_0365

川の水は冷たくて気持ち良さそう。

DSC_0399
 撮影:Ayumi Aguirre

日が暮れるとやっと少し涼しくなります。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

今夏一番の暑さ、熱波に覆われたスペイン

parasol

今週始めごろから予想されていたのですが、10日(金)をピークにスペイン全土が熱波に覆われ

バスク地方でも、サン・セバスチャン34℃、ビルバオ36℃まで気温が上がりました。

マドリッドは40℃近く、セビージャは43℃と酷暑に見舞われています。

スペイン南部では熱中症で病院で診察を受ける件数が急増とか。




エル・パイス紙の記事
http://sociedad.elpais.com/sociedad/2012/08/08/actualidad/1344414310_894613.html

土曜日から少し気温が下がるそうなので、暑さに悩まされている人達も少しホッとされるのでは。

こんな時は、プール、ビーチ、川辺、とにかく水辺に行くのがいちばんでしょうか。

playa

オンダリビアのビーチ

playa2



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

桜の季節

P3300191-p
今年は日本では寒さが長引いて桜の開花時期が少し遅れているそうですが
気温が上がればきっと一斉に咲き始めてうっとりするほど綺麗な光景が観られるのでしょうね

今朝、住んでいる街の中心部で並木にきれいに花が咲いているのに気付きました。

P3300187-p
いつからここに植えてあったんでしょう。去年も今の時期は何回も通ったはずなのに。

それともきれいに咲いていた時期を逃して、さっと散ってしまったのか。

P3300188-p
アーモンドの花が桜にそっくりだそうですが、これは桜ですよね?
花の付き方がアーモンドとは違うようですし、写真では黒っぽく映っている木の幹もグレーで
横に縞模様が入っていましたし。

P3300189-p
春に里帰りすることがなく、もう随分と長い年月日本の桜を見ていないので自信がありません(苦笑)

P3300190-p

この時期はお友達がブログやSNSでアップしてくださる桜の写真を毎年楽しみにしています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

そうだ、ガーデンセンターに行こう♪

plants-p


春になると花屋の店先にも花の種類が一気に増えて、眺めていると新しい鉢植えをつい買いたくなります

スペインでは、ガーデニングが盛んなイギリスや日本のように店頭の植物の種類や関連グッズがそれほど
充実しているとは思えませんし、フランスよりも陳列の見栄えがしませんが、それでもガーデンセンターに行けば
街中の花屋とは比べ物にならないくらいあれこれと一度に見られるので先日出かけてみました。

P3160107-p
このエリアに入る前にはカフェができていました。
家族連れでやってきて、花に興味がないお連れさんがそこで暇つぶし、というのにも使えそうです(笑)

fox
花の中からひょっこり顔を出すキツネの置物。

このほかに子犬のおしりと尻尾だけが見えてるものもありました。
花の中に頭をつっこんでるような感じでかわいかったのに何故か写真を撮りそこねました、残念。

flor
この色の組み合わせでベランダやお庭のボーダーを飾ったら綺麗でしょうね

ガーデンセンターの奥に入っていくと果樹他の大物も多数並んでいました。
日本の桜に似た木もあってちょっと気持ちが動いたのですが(こちらには街中にもあまり桜は無いので)
やたら縦にひょろっと細い枝振りで芽のつき方もまばらだったので見送り。

それにベランダではちょっと無理がありますよね(苦笑)

そしてバラの苗木に気を引かれつつ(これは次回じっくり吟味して購入予定)
その日は以前から欲しかったブルーベリーの苗木を買いました。

まだ葉っぱも出ていない状態ですが、上手く花が咲いて実がなりますように。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

春を告げるミモザの花と惑星が並んだ夜

mimosa2-p

土曜日は気温が一気に上がり、吹く風も心地よく、春の兆しを感じました。

スペインのMadridや南部の地方では、桜の花に似た薄いピンクのアーモンドの花が咲き始めると
春を感じる人が多いようですが、こちら北部のバスク地方では、このミモザの色が緑の木々に
浮かんでくると春が近いな、と感じます。

mimosa1-p

近くで見るとミモザの花は小さな毛玉のようで可愛らしいですね。

ところで、2月も終わりの頃の夜、ふとベランダに出ると南西の空に三日月と明るく光る二つの星が
ほぼ一列に並んでいるのが目に入りました。

2月28日21時23分 南西の空 月 - 木星 - 金星

moon-p

ちょうど数日間、月-木星-金星-天王星-水星が並ぶのを観測できる期間だったのです。

天王星と水星は低い位置にあるので、我が家からは見ることができませんでした。
リオハ地方やナバラ地方の地平線まで平らな地域に行けばきれいに見ることができたでしょう。

こんな風に惑星が並ぶのは今月末にも観測できるそうです。

こちらは3月26日の天体図です。


冬の間は寒くて星を眺める気にもなれませんでしたが、これから少しずつ暖かくなって
天体観測や春の花や散策など、楽しみが増えてきますね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

薄雪の日

snow-nieve1
 撮影:Ayumi Aguirre

シベリアからの寒気が下りてきている影響でスペイン全国今冬一番の冷え込みで
各地で雪模様になっています。

昨日(木)はサン・セバスチャンのラ・コンチャビーチも薄っすらと雪化粧していました。
そんな日でも健康のため海の中に入る人達がいて、TVのインタビュアーに
「水温のほうが高いから平気ですよ」と答えていました。

気温は日中でも2℃程度、夜には零下2℃まで下がっています。

DSCF5912

バスク地方の海岸沿いの街にはあまり普段あまり雪は積もりませんが
この冷え込みは日曜日まで続くそうなので、ひょっとしたらもっと降るかもしれませんね。

snow-p

オンダリビア方面の緑の丘もいつもとは少し違った眺めでした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

寒い時にはホカホカの豆料理 alubias

enero

Urte berri on (ウルテ・べり・オン-バスク語で新年おめでとう、の意味です)

2012年になって1月ももう半分以上過ぎてしまいました。
不定期な更新ですが本年もどうぞよろしくお願い致します。

地中海側の一部の地域を除いてスペインも全国的に冷え込んでいます。
今シーズンは記録的な雪不足に悩まされていたスキー場にもやっと自然の雪が
降り積もり始めたようです。

寒いときに作って食べたくなるのが豆煮込み料理。

alubias2

alubias(アルビアス-いんげん豆)

日本の煮豆料理は甘みがありますけど、スペインのはチョリソや豚肉の塊なんかを入れたこってり塩味です。
いんげん豆(albias)の煮込みはバスク地方ではソウルフード的な家庭料理らしく

以前に見たNHKのバスク特集番組で「あなたの一番好きなバスク料理は?」
と尋ねられた地元の人達全員(有名シェフ、一般人含めて)が「alubias」と答えていました。
「おふくろの味」って感じなんでしょうね。

alubias

バスク地方ではトロサという街の黒いいんげん豆が重宝されていますが
黒、白、赤と種類がある中で今回はこのalubia pinta というのを煮てみました。
煮る前は白っぽくて斑が入ってるのに調理すると徐々に消えていくのがおもしろいです。
日本ではうずら豆とか虎豆と呼ばれている種類のようです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
livedoor プロフィール



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださったら嬉しいです(❛◡❛)
最新記事
ギャラリー
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • ゲタリアの人気炭火焼きレストラン、エルカノ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • MUJI BGM 22 Basque 無印良品のBGMシリーズ。 新作「22」はバスクがテーマ
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 3月号「幻のバスク豚に会いに」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 2月号「バスクのディープなる美食ワールドを探訪」
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ1月号「体で覚えるバスク文化!」ほか
  • バスクより新年のご挨拶
  • バスクより新年のご挨拶
  • 植松良枝さんのバスクバルレシピブック BASQUE BAR RECIPE BOOK: スペインバスクの美食の地サン・セバスチャンへ。
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ