チキ便り~バスク地方のとある街より

スペイン北部からフランス南西部に広がるバスク地方から発信しています

バスク関連リンク集

旅 7月号 バスク特集

続きますね?、雑誌のバスク特集。

本 旅 7月号 新潮社 5月20日発売

今度は女性誌です。
当然ですがとっても女性の好みのツボをおさえた内容と写真が
盛りだくさん。

フランス側は、男性誌では全く触れていなかった街バイヨンヌの
チョコレートの話、さくらんぼで有名なイッツァス村の話
リッチなビアリッツと可愛い街サン・ジャン・ドゥ・リュズの
紹介はもちろん、プチホテルやスイーツの話題も。

スペイン側はサン・セバスチャンを中心にすでにお馴染みの場所や話題に
さらに詳細な情報を加えてあります。

「もう行ったことあるよ?」「そこ知ってるよ?」という方も
一見の価値ありかもですよ。

素朴な雑貨が好きな方に人気の、バスクの栗の木のカゴなんかも
紹介されてます。

Penバスク特集号 完全保存版

Pen 5/1号 バスクの旅へ

0295ccb5.jpg


こちらのサイトでは内容を少しだけ「ちょい読み」できます。

今回、一部ですが取材のお手伝いをさせていただきました。
バスク関連の取材、コーディネート、通訳などについては
どうぞお気軽にお尋ねください。


青から紫、濃紺へと変わっていくグラデーションが美しい
夕暮れ時のビルバオの空をバックにシルバーに輝く
チタン材の壁が映えるグッゲンハイム美術館。

他にもバスク各地の素敵な写真満載ですが
今回主にスペイン側バスクの写真を担当されたのが
バルセロナ在住のドキュメンタリーフォトグラファー森本徹さん。

Toru Morimoto(オフィシャルサイト)

世界各地に渡って活動中の森本さんですが、バスクにはすでに
繰り返し足を運んでいるそうです。

サイトのギャラリーでは、バスクの風景や生活する人々の
様々な表情をモノクロームの写真で見ることができます。


雑誌Pen バスク特集号

本Pen5/1号(4月15日発売)で「バスクの旅へ」というタイトルで
50ページにわたり特集が組まれました。

単に街並みの写真やホテル・レストランの紹介だけではなく
色々な視点・テーマからバスクの各地を総合的に見ていく企画です。

これからバスクのことを知りたいと思う方、すでにご存知の方
訪れた方にも興味深い内容と写真の数々が盛り込まれています。

スペインからフランスへ、国境を越えて

・ビルバオ
・ゲルニカ
・サン・セバスチャン(ドノスティア)
・オンダリビア

・サンジャン・ド・リュズ
・ビアリッツ
・サン・ジャン・ピエ・ド・ポル
・サン・ペ・シュル・ニヴェル

など、各地の見所が紹介されます。

スポーツ、アート、音楽、料理、各分野の第一人者へのインタビュー
さっと学べる歴史年表&MAPなど

「バスクって何?どこ?」「バスクに行ってみたい」という方にも
さらに身近に感じていただける内容になっています。

公式サイト、アマゾン共「男のためのハイクオリティ・マガジン 」
とありますが
バスク特集は女性の方にももちろんお楽しみいただけると思います。

バスクの天気予報

8c03c1d9.jpg


近いうちにバスクを訪ねる予定のある方にはお役に立つかも
しれないMSNの天気予報サイトです。

バスクの天気予報(日本語)

地図はスペイン全土のものが表示されてますが
バスクの主な都市・町のリストがありますので
各地の天気・気温・降水確率・週間予報などをチェックできます。

ただ天気が急変したり、一日の内でも気温の上下が大きかったり
というのはしょっちゅうですので、一年を通して
組み合わせで調節できるような服装がおすすめです。

バスクの天気・気温

今朝の気温(9時ごろ)12.5℃。

寒い??。最高気温が16℃って、、、冬ですか?

先日も友達と話してたんですが、ここは薄手の長袖ブラウスで
ちょうど快適っていう時期があまり無いと。

暑いか寒いかなんですよね(^ ^;)

バスク地方の天気や気温などを見たい時はこんなサイトが
あります。

euskalmet

ピレネー山脈では今日初雪が降ったとニュースで言ってました。
このまま冬になってほしくないなぁ(^ ^;)

バスクのレストラン-高級編

バスクを訪れる人の旅行プランには必ず入っているのでは?
と思えるのが「評判の良いレストランでのグルメな食事」
ですよね。

最近、特に有名なレストランはWEBサイトを持っているところが
増えたので、事前にどんな雰囲気か、どんなメニューがあるか
チェックできるようになって(予約ができる場合もありますし)
便利になりました。

味加減や盛付け具合、料理の量、レストランの内装etc.
個人の好みによるところも多いのでAさんが「あそこは最高!」
と言ってもBさんにとっては「イマイチ」となることも
あるかもしれませんけど、WEBサイトで雰囲気はわかるので
自分の好みの雰囲気のレストランに目星を付けることは
できますね。

味は、やっぱり自分で試すしかありませんが。
バスク内にはとにかくかなりの数のレストランがあって
私もその中の一握りしか行ったことがありませんので
詳細なことは書けませんが
とりあえず有名な所、おすすめの所をまずいくつかご紹介しますね。

トップカテゴリーのお店をアルファベット順に並べました。

Alameda(アラメダ) 場所:Hondarribia

 気取り過ぎていない、品のある広いダイニングルームは
 手の込んだお料理をいただくのにとても快適なスペース。
 日本人のシェフさん達も数名常勤中。

Akelarre(アケラレ) 場所:San Sebastian

 オーナー・シェフ ペドロ・スビハナ氏が手がける品々を
 海が見下ろせるテーブルで堪能できるミシュランの星付き
 レストラン。ゴージャスなひとときが楽しめそうです。

Arzak(アルサック) 場所:San Sebastian

 スペイン料理界を代表するホァン・マリ・アルサック氏の
 レストランは、スペイン中の誰もが一度は訪れてみたいと思う程。
 客が快適なひとときを過ごせることを心がけたサービスも「優」

Berasategui(ベラサテギ) 場所:Lasarte-Oria

 アルサック氏より若い世代のシェフ代表マルティン・ベラサテギ氏
 斬新なメニューが評判です。サン・セバスチャンやビルバオに
 支店や関連レストランがあるようです。

Mugaritz(ムガリツ) 場所:Renteria

 バスクのcaserio(農家)を改装したレストランは、いかにも
 バスクらしい緑豊かな山間にあります。まだ若いオーナーシェフ
 とスタッフ達が作り出す料理はぐんぐんと評判を上げてきています。
 今後の展開も楽しみです。

Zuberoa(スベロア) 場所:Oiartzun

 マスコミにはあまり出てきませんが、知る人ぞ知る重鎮レストラン。
 シェフ並の腕を持つ義弟によるとバスクで一番、だそうです。
 義弟が作る料理を折々試しているので、彼がそう言うのなら
 間違いないだろう、と確信しています。

バスクの交通機関-バス編

日本や他のヨーロッパの国々で鉄道に乗りなれている人に
とっては、スペイン国内を鉄道で移動しようと思う時に
かなり不便に感じます。
本数が少ないこと、所要時間がかなり長いこと
料金が高いこと、、、などなど。

全国各地に広がっているバス路線を利用したほうが
かえって便利なこともあります。

例えば、在住していますIRUNからBILBAOに行くには
乗換え無しで鉄道で行く方法がありませんが
バスだと途中SAN SEBASTIANで一回だけ停車して1時間半で
到着する路線があります。

ALSA

 バスク地方内だけではなくて、スペイン国内各地と繋がっています。

PESA

 サン・セバスチャン-ビルバオ間を移動する場合にはALSAより本数が
 多いので便利です。

 まだ私は利用したことがないのですが、このバスでフランス側バスク
 HENDAYE、SAN JEAN DE LUZ、 BIARRITZ、 BAYONNEにも
 行くことができます。

 難点は1日に2便しかないことです(^ ^;)
 バスの時間にしっかり合わせて動くしかないですね。

バスクの交通機関-鉄道編

これから気候も良くなってバスク地方を旅行される方も
増えてくる時期ということで、普段私も利用しているサイトを
少しずつご紹介したいと思います。
旅行の下調べやスケジュール調整のお役に立てれば幸いです。

鉄道関連
・RENFE(長距離路線) (近距離路線)

EUSKOTREN
(ギプスコア県では通称「トポ」(モグラ)と呼ばれています)

 SAN SEBASTIAN-HENDAYA 路線を利用すると、フランスのHENDAYA
 からIRUNを経由してSAN SEBASTIAN の街中まで、小さな電車に
 揺られながら車窓からの眺めを楽しみつつ、のんびり辿りつく
 ことができます。

METRO BILBAO ビルバオ市内の地下鉄

 郊外では地上を走る地域もあります。地下鉄に乗ってPLENTZIA
 という小さな街(海岸沿いのきれいな場所です)に
 行くこともできます。

EUSKOTRAN ビルバオの市街電車

 グーゲンハイム美術館近くにも停まります。

バス関連は、また別の日に、、、
livedoor プロフィール



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださったら嬉しいです(❛◡❛)
ギャラリー
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 3月号「幻のバスク豚に会いに」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 待望のフォトガイドブック登場!「スペイン・バスク 美味しいバル案内」
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ 2月号「バスクのディープなる美食ワールドを探訪」
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • サン・セバスチャンの太鼓祭り 2017
  • 旅するスペイン語 NHK Eテレ1月号「体で覚えるバスク文化!」ほか
  • バスクより新年のご挨拶
  • バスクより新年のご挨拶
  • 植松良枝さんのバスクバルレシピブック BASQUE BAR RECIPE BOOK: スペインバスクの美食の地サン・セバスチャンへ。
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • 第64回サン・セバスチャン映画祭のにぎわい
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • チャコリワイナリー3社代表も来日参加する「スペイン展」伊勢丹新宿店
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • 金沢で再現されたオンダリビアの星付レストラン・アラメダのプレミアムディナー
  • Urte berri on!! 2016年もよろしくお願いいたします。
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
  • 秋色に染まるバスクの街
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ